FC2ブログ
天網恢恢
てんもうかいかい。 老子の言葉。「悪い事をすれば必ず天罰が下る意」(広辞苑) 。じゃあ悪い事って何だろう。この辺を考えなくもない日記サイト。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月12日から14日 蓼科旅行 二つ目
1.どあっぷ赤とんぼ
CIMG1261.jpg

9月12日、キャンプの仲間が帰ってすぐ、研究室合宿が始まってしまった。初日は輪講、つまり研究の中間発表みたいなものだ。自分の研究は食卓に関連した統計データ解析という掴みどころのないテーマ。天邪鬼な性格なので、理工学部に入ったら理工学部らしくないことをしたかったので、まあ目標は達成できつつある。いまだにぜんぜん進んでないのは置いといて。
13日は朝からバスケやったりソフトボールやったりテニスやったりと動きまくってた。そんな中、東京とは違う涼しい空気の中を、無数に飛んでいるトンボ。一匹が近くのベンチに止まったので、研究室の同期と「トンボは本当に目が回るのか」をテーマに実験してみた。ぐるぐる回して数十回。こんなに接写できるほど酔わせることができました。ちなみにこの状態でトンボを飛ばそうとするとふらついて上手く飛べなくなります。すごい昔、じーちゃんちの土手のトンボで遊んだ日を思い出してた。

2.ソフトボール
CIMG1265.jpg

基本的に球技はテニスとか水球とかが好きなのでソフトボールは一打席だけ参加。タイムリーヒットでした。打率10割ということだ笑 14日は再び輪講し、集合写真をとり、教授の車に乗せてもらって5日ぶりの東京へ。空気がよどんでるのを肌で感じたのはあまり言いたくない事実。

蓼科は星空が綺麗なところだった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 天網恢恢 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。